So-net無料ブログ作成
検索選択

お誕生日会

さて、2/24。
テルヤとヒナコがゲートの練習に出掛けてしまった後にまずお母さんが帰宅。
DSC_0302.JPG
「なんだ、これ[exclamation&question]ヒナコが誰かにもらったのかな[exclamation&question]」とお母さんそれを廊下に。
しばらくしてお父さんが帰ってきて「これ何だ[exclamation&question]
と言っていたら、テルヤから連絡。

「誕プレ、ワンのご飯の上にあるよ」

おっと、あの包みはテルヤからお父さんへのお誕生日プレゼントなのでした[るんるん]
お父さん、早速袋から出してニコニコ[わーい(嬉しい顔)]
DSC_0303.JPG
「ちょうどこんなカバンが欲しかったんだ~~」
明日はお父さんのお誕生日
良かったね、お父さん[黒ハート]

2/26
テルヒナもゲレンデから帰ってきた夕ご飯時。
家族みんな(私とちびすけはお留守番)でこんなところに行ってきたらしい。
DSC_0314.JPGDSC_0315.JPGDSC_0316.JPGDSC_0317.JPGDSC_0318.JPG
お父さんのお誕生日会と思いきや、テルヤの二十歳のお祝い会だって。
でも、主役のテルヤを運転手にしてお父さんとお母さん、ちゃっかり飲酒[ビール]

とにかく、テルヤもお父さんもおめでとう[黒ハート]



マックアースCup 第35回 全日本スノーボード選手権大会 関東・東海地区大会 in 菅平

2/18、19にマックアースCup 第35回 全日本スノーボード選手権大会 関東東海地区大会 in 菅平(JSBA東海地区予選)がありました。
もちろんテル・ヒナとも参加。
今回はテルヤがヒナコを連れて行ってくれました。
テルヤは今シーズンゲートに入ったのが1回だったとか…
大丈夫か、テルヤ[ふらふら]
で、結果発表~~

DU
テルヤ3位1487488074811.jpg
ヒナコ6位

GS
テルヤ4位1487487966953.jpg
ヒナコ2位1487487993605.jpg

でした~~

DUは、ヒナコは転んでしまったらしく残念[もうやだ~(悲しい顔)]

でも二人とも全国大会は行けるから頑張ってね[るんるん]



LOVE ALPINE AOSD CUP vol.5 35th CSBA Tournament

2/9(木)の夜
翌日、入試で学校がお休みのヒナコとお仕事をお休みしたお母さんとで女ふたり旅。
またまた高速道路に乗り、遠出のようです。
とりあえず、小布施PAに向かい着いたのは2/10(金)1時30分頃。
今日も車泊です。

2/10(金)
朝起きるとハスラーくんが真っ白DSC_0270.JPG
そういえば寒波が来てるって言ってたな~[雪]
朝ごはんを食べて、飯山のイオンで暇つぶし。
午後3時に今日のお宿へ。
お宿は"ホテルセラン"DSC_0280.JPG
温泉もあるし、お手頃だったのでお母さんが予約していました。
部屋に入ると2人宿泊にはもったいないくらい広い[exclamation×2]DSC_0272.JPG
山側のお値打ちの部屋だったけれどスキー場も見えて景色良し[るんるん]DSC_0273.JPG
廊下からは街の景色もきれい[るんるん]DSC_0276 (1).JPG

今日はやる事がないので、しばらくゆっくりして外にある露天風呂に入り、夕ご飯。
品数はそれほど多くはないけどお肉のしゃぶしゃぶもあって大満足。
DSC_0278.JPG
ひなこは明日に備えて午後10時に就寝。
お母さんも午後11時に就寝。

2/11(土)
今日は JSBAの中部地区大会DUです。
ヒナコの所属は東海地区ですが、来週の東海地区大会に向けて練習試合で参加。
お母さんは大会会場まで行けなかったのでお部屋でひたすらイラストロジック。
さて、ヒナコさんいかがだったでしょうか。

な、な、なんと、、、

ヒナコ優勝できました[わーい(嬉しい顔)]
おめでとう[ぴかぴか(新しい)]1486980661069.jpg

さすがに疲れたのかお風呂に入りご飯を食べたら、ヒナコは午後7時半に就寝。
お母さんも午後9時半に就寝。

2/12(日)
今日は中部地区大会GSです。
GSがちょっと苦手なヒナコ、頑張れるかな?
お母さんは10時前にチェックアウトしてホテルのロビーで今日もイラストロジック。
12時過ぎに「バナナでノーズ刺さった笑」とヒナコから連絡。
どうも転んでしまったらしい。
あ~あ[ふらふら]
2本目は気を取り直して楽しんで滑った ようです。
結果は8位。
まあ、転んだわりには良かったでしょう。
帰路に着いたのは午後4時過ぎ。
家には午後9時半に帰って来ました。
おかえり~

今回の戦利品です[黒ハート]DSC_0283.JPG
なんか、立派な賞状だね。
来週は東海大会、頑張ってね!

そういえば、寒波が来ていた日曜日の朝、ハスラーくんがこんなことになっていました。
雪だるま!
DSC_0285.JPGDSC_0286.JPG







テルヤが二十歳になりました♪

お母さんです。
今日はテルヤの20歳の誕生日
お誕生日おめでとう。
成人となった今、これからは今で以上に何事にも責任を持って取り組んで欲しいと思います。
そして、いつも誰かにお世話になっていることを忘れずに、感謝の気持ちをもってこれからの人生を歩んで欲しいと思います。
と言うことは、私もかーちゃんとして20歳。
自分で言うのもなんですが、正直、こんな私がかーちゃんの子ども達は幸せなのかなぁとよく思ってきました。
私は子どもの頃から何に対しても冷めた目で物事を見ていて、友達もほとんどおらず、何かを心から愛しいと思ったり、大切にしたいと思うこともほとんどなく、何かに欠けていた人間。
我が子が熱を出して苦しんでいても病院に電話をかけることすら嫌で、とーちゃんに電話してもらったりしたことも多々。
何にも物怖じしないとーちゃんは、楽しいことが大好き、人も好き、おしゃべりも好きな私とは全く真逆の人。
そんな私達夫婦の間に生まれてきてくれたテルヤは…
赤ちゃんの時は、知らない人でもニコニコ・もちろんその顔を見たおばちゃんたちは大喜び。
→そこで、人の笑顔っていいなと気づいた私。
小学校にいく頃にはとーちゃんに似て超おしゃべり・さらにヤンチャさん。
→子どもってワケわからん、自分とは考えが違う存在がいると気づいた私。
中学生になる頃にはスノーボードにはまって冬はゲレンデが家のように。
→家族でいるって安心するなと気づいた私。
高校生になるといよいよ自分の将来を考えて悩む姿。
→親が引いたレールではなく自分の未来のレールは自分で引き、何でも自分の責任で生きていくことが大切だなと気づいた私。
そして、今は超極寒の長野県に移住したものの、近くに遊ぶところがないので山登りなど健康的な遊びをしている模様、さらに誕生日や父の日・母の日はアルバイトで稼いだお金でプレゼントまで送ってくれる息子。
→ひたすら嬉しい私。
こんな感じで20年かかってちょっとづつ人間らしい思いを抱けるようになりました。
20年も経つと、年取ったのがしみじみわかります。
最近物忘れはひどいし、平らな所で転ぶし、すぐ物無くすし…。
老化一直線です。
さらにテルヒナのスノーボードにお金かけすぎてお金もスッカラン[ふらふら]
老後はどうしようかしらと今真剣に思っているところですが、いい案は浮かびません。
ただ、お金は使ったけれど、テルヒナの思春期に一緒にゲレンデに行って、一緒にご飯食べて、一緒にお風呂に入って、一緒に寝た日々はお金には代えられないものでした。
未だに「うるせぇな、ばばあ(或いはじじい)[exclamation×2]」と言われたことはないし、会話も成立します。(そんなこと言ったら恐ろしい目に遭うのでおそらく心の中では言っているのでは…[たらーっ(汗)])
こんな家庭にしてくれたのはとーちゃん。
引きこもりがちで、知らないことをやろうとすることを嫌う私を外に連れ出して、キャンプだったり、スキー場だったり新しい世界を見せてくれました。
そこで、普段の生活では出会えない人と友達になって、いろいろなことが学べました。
なんと言っても、とーちゃんの家族とケンカしてプチ家出になった時、とーちゃんは仕事をほったらかしにして駆けつけてくれて、とても嬉しかったと同時に今までで自分が一番大切だと思ってきたけどそれって何か違うな、と気づかせてくれた出来事もあったなぁ。
そんなこんなで、いろいろあったけど、周りの人からいろいろしてもらってずいぶん人間の心を持てるようになったと自画自賛しているところ。
こんないい話[exclamation&question]をしているところだけど、愛情を注げる一番は[exclamation&question]と聞かれたら、普通の人だったら「家族」と言うのだろうけど私の場合は「我が家のトイプードル、ゆりさん」。
もうアホ飼い主の域でゆりにはメロメロ[黒ハート]
ゆりに対しては、ひたすら「可愛い[黒ハート]」と思うだけで、目が合うだけで幸せになれるし、落ち込んだとき話しかけても返事はしてくれないけれどつぶらな瞳でこっちをまっすぐ見てなぐさめてもらっている気分になります。(「おやつ欲しい」と思って見ているかも)
誤解のないように言っておくね、きっとゆりはわんこなので私が何かしてもらおうという期待も持っていないし、私達が世話してあげないと生きていけない存在なので、とーちゃんやテルヒナとはまた違う愛なのだとは思います。
ま、多分私の中のゆりの位置付けは孫なんでしょうね。
あ、もこさんも忘れてませんよ。
もこはいつまでも赤ちゃんみたいな行動をするので、この子大丈夫かなぁ[たらーっ(汗)]、と心配は絶えませんが、こちらも私が守ってあげないと[exclamation×2]っていつも思わせてくれます。
テルヤはにもいつかそんな全力で守りたい存在の人ができるといいな、と母はひたすら妄想してます。
そして、ゆりより上をいく存在に会いたいわぁ[るんるん]
テルヤくん、こんなかーちゃんでありますが、嫌いにならないで、これからもよろしくお願いします。
できれば、老後もお願い。。。

そして、二十歳になったら国民年金[exclamation]
昨日ちゃっかり書類が送られてきましたよ。DSC_0267.JPG
そして、来た書類から書類の返送先を何回探してもよく分からない。
これが理解できなきゃ大人になれないのか[exclamation&question]大人になるって大変だ[ふらふら]
テルヤ、頑張れ~~[exclamation×2]



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。